キャバ嬢の会話に困った時の鉄板ネタ!

公開日:  最終更新日:2015/09/01

キャバ嬢の会話に困った時の鉄板ネタ

キャバ嬢の会話に困った時の鉄板ネタ!

キャバクラでヘルプについている時や、フリーのお客様でイマイチ会話が盛り上がらなかった時、定番の鉄板ネタを話すしかありません。

お客様であまり反応のない方も中にはいらっしゃいますので、そんな時の鉄板ネタを用意しておくといいでしょう。

TRY18

出身地ネタ

東京出身だとあまり使えませんが、東京以外だと結構盛り上がります。

特に行ったことあると、話がどんどん広がります。

まず、お客様の出身地を質問して、その土地の美味しいものなどを頭に入れておくようにしましょう。

また、もし同じ出身地だった場合、びっくりする位盛り上がります!

血液型ネタ

あんまり根拠のないネタですが、ネガティブなイメージではなく、いいイメージの話をしましょう。

日常で生活の中での鉄板ネタ

自分の日常の中で、面白かった出来事をストックしておきましょう。

自分なりの鉄板ネタをいくつか用意しておきましょう!

 

アドリブ力を身につける!

鉄板ネタをいくつか持っておくことも必要ですが、アドリブ力をつける方が重要です。

鉄板ネタをいくつも持っていたとしてもアドッリブ力がないと会話を盛り上げることはできません。

どんなネタにもついていける知識

いろんなお客様のネタにも、話を広げていける知識を身につけるようにしましょう。

特に時事ネタは、毎チェックしましょう。

アドリブで、ネタ振りにも応える

盛り上げるためには、時には適当にネタに持ってみることも必要です。

それが、事実である必要はありません。

下ネタで嫌だなと思って引いてしまうより、事実でなくても「そうそう、私実はそうなんだよね〜」と乗った方が盛り上がることはよくあります!

お客様と2人で会話と作っていく

お客様と会話をしていく中で、どんどん笑を作って二人の間で会話を作っていきましょう。

会話の中で、ユーモアを出していくことで、どんどん会話は盛り上がっていくでしょう。

 

※個人の意見ですので、あくまで参考程度にお願いします。

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑