キャバ嬢の第一印象をよくする言動

公開日:  最終更新日:2015/09/01

キャバ嬢の第一印象をよくする行動

キャバ嬢の第一印象をよくする言動

初めて行ったキャバクラでお気に入りの子が見つかった場合、第一印象はいいに越したことないですよね。

これからもっと仲良くしていくには、最初が肝心!

キャバ嬢の立場から言わせて貰えば、第一印象がいいに越したことがないのはお互い様だと思います。

最初からキャバ嬢に警戒されるような行動は避けましょう。

TRY18

キャバ嬢の連絡先を聞く

お客様から連絡先を聞かなくても、キャバ嬢の方から連絡先を聞いてくると思います。

そこで、お客様から連絡先を聞いてもらえると嬉しいです。

「この人私に興味があるのかな?」と思い印象に残るでしょう。その日のうちに連絡をする

キャバ嬢から、メールを来て返信するのもアリですが、「今日は楽しかったよ」などメールを送るとキャバ嬢の印象にすごく残ります。

キャバ嬢は1日に何人ものお客様とお話しする機会があるので、なるべく早い段階で印象に残した方がいいでしょう。

逆に何も聞かない

お客様は、だいたいキャバ嬢に色々質問したり、連絡先を聞いたりします。

逆に何も聞かれないと印象に残るかも?!

(不思議な人だと思われるかもしれませんが、印象には残るかもしれません)

キャバ嬢の情報を収集する

そのキャバクラで働き始めてどのくらいなのか、週に何回出勤しているのか、会話の流れで把握しておくと良いでしょう。

新人キャバ嬢なのか、プロのキャバ嬢なのかを知っておくと、アプローチの仕方が変わってくると思います。

清潔感がある

男女問わず、清潔感のある人は印象がいいですよね。

逆に不潔な人は嫌です。

男性なら、特に女性の前では清潔にしておきましょう。

紳士な大人な対応をする

女性は紳士的な、大人な男性に惹かれがちです。

特にキャバ嬢は、性的な対象に見られたり、下品なお客様のお相手もしなければならないので、紳士的な大人な対応の出来る男性は、第一印象がいいです!

お金のことをいちいち細かく言わない

キャバクラに来て、お金のことをいちいち細かく言うお客様ももちろんいらっしゃいます。

しかし、せっかく楽しいお酒の場なのに、お金のことを細かく言うと正直かっこ悪いです。

初めてでわからないのなら、こっそり「初めて来たお店だからわからないんだけどさ・・・」と隣のキャストに正直に聞いた方がいい!

 

第一印象はとても大切!

キャバクラで、お客様とキャバ嬢の関係でなくても第一印象はとっても大切です。

お気に入りのキャバ嬢を本気で落としたいと考えているのであれば、第一印象は今後仲良くなれるかを左右するといっても過言ではないと思います。

お気に入りのキャバ嬢が、できたら実践してみてくださいね♪

 

※個人の意見ですので、あくまで参考程度にお願いします。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑