新人キャバ嬢が指名を取るためにやるべきこと

公開日: 

新人キャバ嬢が指名を取るためにやるべきこと

新人キャバ嬢が指名を取るためにやるべきこと

キャバクラで働き始めたときは、ゼロからのスタートです。

すぐに人気のでるキャストもいれば、なかなか指名を取れずに悩んでいるキャストも多いでしょう。

私も初めて指名をいただいたときは、嬉しくて今でも”初指名”をくださったお客様のことを覚えています!

まず基本の接客については、スタッフから指導があり、名刺を作ることがスタートです!

基本に沿っていれば、ある程度は指名につながることができると思います。

その基本についてお話しさせていただきます。

TRY18

出勤日を固定する

昼間の仕事や学校などで、固定が難しいかもしれませんが、なるべく曜日を固定しましょう。

お客様に「何曜日しゅっきんなの?」と聞かれ、「わかりません」と答えるより、「火曜日〜金曜日まで、週4回出勤です」と答えた方が、お客様も来店しやすくなります。

気に入って、指名しようと思って来店されたのに、”休み”だとせっかくのチャンスを逃してしまいます。

「○○ちゃんは、○曜日必ずいるからお店に行ってみようかな」とお客様に思ってもらえるかもしれません。

キャストによっては、名刺の裏書で『月曜から金曜日まで毎日出勤しています』なんて書いている子もいるくらいです。

なるべく早く、曜日を固定した方が、お客様も来店しやすくなります。

フリーについたときは、必ず連絡先を交換する!

フリーの席はチャンスです。

新人の時は、お店側も早く指名を取れるようフリーの席に回してくれます。

手応えをあまり感じなかったとしても、それは自分の思い込みかもしれません。

”今日来店してくださったお礼をする”といった意味でも必ず連絡先は交換しましょう!

さりげないボディタッチをする

ベタベタ触ったりするのではなく、あくまでさりげないボディタッチです。

例えば、膝と膝をくっつける、お客様の膝に手をおく、「やだぁ〜」と言いながら肩をぽんとする、など本当にちょっとのボディタッチです。

私も最初店長から、ボディタッチをした方がいいと指導された時に、正直抵抗がありました(笑)

なんだか、知らない男性の体に触れるなんて恥ずかしかったのを覚えています(笑)

しかし、女性からさりげなくボディタッチされて、「触るなよ」なんていうお客様はいません。

もちろん場の空気を読んで、やってくださいね!

仕事の真面目な話をしている場面で、割って入って膝に手をおくなんておかしいですから・・・

聞き上手になろう!

自分を主張するよりも、お客様の話や意見を聞く『聞き上手』になりましょう。

ネタ振りをして、お客様の話を聞き出せたらこちらのものです。

自分の話に興味を持ち、真剣に聞いてくれる方が男性は嬉しいと思います。

自分の話を一生懸命するよりも、聞き上手になりましょう。

連絡を取り続ける

連絡先を交換したお客様には積極的に連絡を取るようにしましょう。

例え返信がなくても、めげない!

連絡を取っているお客様が10人いたとしても、その中で何人の人が指名で来店してくださるでしょう。

おそらく、1人いるかいないかだと思います。

分母の数を増やすことが重要です。

これは、新人に限らずベテランでも同じことです。

電話も有効?!

お客様の仕事の時間帯などを把握しているのであれば、電話をかけるのも有効です。

私が新人の時はLINEはなかった(悲)ので、メールか電話での営業でした。

電話がOKなお客様には電話していました!

もちろん出なくても不在着信は相手に残りますので、折り返しをいただいたりして連絡を取り合っていました。

「何してるの?」でもいいと思うので、電話をかけてみるのもいいと思います。

積極的に食事に行く!

同伴してくれるか、同伴してくれないかはさておき、食事に誘われたら、時間のある時は行くようにしましょう。

「同伴になったらラッキー」くらいの気持ちで食事に行くことがポイントです。

もし、その人が「お店に行く気はないけど、外で会いたい」という考えであれば、次から行かなければいいのです。

しかし、お店に行く気がないっと言っていても、実際どう転ぶかわかりません。

お店に行こうかなと思ってくれるかもしれません。

私も、新人の時お店の常連さんに誘われて、茨城まで出勤前に行ったことがあります。

お店には全て事情を説明して、「同伴は無理だと思う」と伝えていました。

東京に戻ってきたのは、23時頃でしたが、同伴していただけたのです。

(本当は同伴出勤は22時までだったのですが、お店に予め説明していたので、大丈夫でした)

本当にどうなるかは、行ってみないとわからないこともあるので、まずは行ってみるということをお勧めします!

顧客管理ノートを作成して、徹底管理を!

まずは、お客様のことを知りましょう。

そして顧客管理ノートに記していきます。

お客様の話したこと、好きなことを覚えていてくれたら、嬉しいものです!

顧客管理ノートについては、こちらの記事をご参照ください。

キャバクラで売れたければ、顧客管理を徹底する!

目標を立てること

目先の目標と、長期的な目標、両方を立てましょう。

目標を立てると、自分に必要なことはなにか、何をするべきなのかが見えてきます。

また、時給も上がるのでやる気がでてきます。

目標については、こちらの記事をご参照ください。

キャバ嬢の成功する目標設定の仕方

とにかくいつもニコニコ、笑顔を絶やさない

日常で嫌なことがあった日もあります、気持ちが沈んでいる時もあるでしょう。

しかし、お客様には関係のないことです。

少なくても勤務中は笑顔を忘れないでください。

笑顔には、いろいろな効果があり、笑顔の女性は印象がいいです!

女性の笑顔は、もっともっと可愛く見せてくれます。

 

※個人の意見ですので、あくまで参考程度にお願いします。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑