キャバクラで場内指名を多く取るコツ

公開日:  最終更新日:2015/09/01

場内指名を多く取るコツ

キャバクラで場内指名を多く取るコツ

フリーで飲みに来ているお客様に場内指名をもらうことは、本指名に繋がる第一歩です。

もちろん、場内指名をもらわなくても、次に来店した時に本指名をいただくこともあります。

TRY18

場内指名は本指名の近道

場内指名をもらったということは、気に入られたということなので、本指名につがりやすいと言えます。

また、ポイント制のお店だと、場内指名も時給査定のうちの1つです。

なるべく多くの場内指名を取れるようになるにはどうすれば良いのでしょうか。

スタッフに信頼を得る

どんなに売れっ子でも、フリーのお客様に着くチャンスがなければ、お客様の数は増えません。

指名のお客様がいらしていたとしても、フリーにつけてもらえるよう、スタッフの信頼を得ることが必要です。

ラッキーと呼ばれるワケ

つけ回しのことを、お店ではラッキーとも呼びます。

つけ回しのスタッフのやり方次第で、お店の売上も変わってくるほど、重要なポジションです。

そのため、ラッキーとも呼ばれるのです。

スタッフからの評価を上げる

スタッフからの評価が高ければ、フリーに付けてもらえるチャンスも増えます。

「○○なら、あの席を盛り上げてくれる」

「○○なら、あのお客様から気に入られる」

「○○なら、あの席を任せられる」

とスタッフに思ってもらうことが大切です。

やる気アピール

また、仕事に前向きである、仕事に真面目なイメージも重要です。

やる気をアピールしてください!

いつも明るくスタッフの人と接しましょう。

スタッフにいいイメージを持ってもらうことは、いいことばかりですよ♪

適度にいい関係を築きましょう!

このままここにいていいですか?

話が盛り上がっているところにちょうど、呼ばれるタイミングがきます。

そんなときは、

「もっと○○さんと話したいな。

このままここにいてもいいですか?」

と可愛くおねだりしてみてください♪

「今日はごめんね」

と断られるかもしれません。

そんなこと恐れずに、聞いてみてください。

「いいよ!」

と言ってくださればラッキーぐらいで考えてください。

答えがダメでも、

「分かりました、ありがとうございます。

また一緒に飲みましょうね♪」

と笑顔でいてください。

断られてからといって、思いっきり顔に出さないよう注意してくださいね(笑)

 

場内指名は本指名につながる第一歩

お客様に対する会話術は、また別の記事を参考にしてください。

場内指名は、本指名につながりやすいので、頑張って場内指名をいっぱい取りましょう♪

せっかく、フリーの席に着くチャンスが来たのですから、そのチャンスを掴めるといいですね♪

気に入ってもらえるかは、わかりませんが、気に入ってもらえる努力はできますね!

頑張ってお客様の数を増やしましょう♪

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑