キャバ嬢にオススメの美容法

公開日:  最終更新日:2015/09/01

キャバ嬢にオススメの美容法

キャバ嬢にオススメの美容法

キャバ嬢の勤務時間は夜で、お酒を飲みます。

また、キャバクラはタバコなどでお店は空気があまり良くないため、お肌が荒れてしまうキャストも多いです。

キャバ嬢は、綺麗に見せる努力をしなければならないお仕事です。

深夜にアフターで食事をしたり、終わってから食事をとることもあります。

美容には、特に気を使わなければなりません。

TRY18

スキンケア

他のバイトに比べて比較的高いお給料をもらっているのですから、化粧品や美容に関することにお金をかけましょう。

やはり、いいものや自分の肌に合ったものを使うと、お化粧のノリはかなり変わってきます。

キャストの中には、定期的にエステに通って、お肌のお手入れをしている子もたくさんいます。

どんなに酔っていても、お化粧は落として寝る

酔っ払ってお化粧を落とさずに寝てしまったという経験がある人は多くいるでしょう。

私も若いころは、何度か経験があります。

しかし、化粧をしたまま寝るとお肌にダメージはあります。

また、拭き取るだけのものよりもダブル洗顔が一番です。

特にお店いるときは、バッチリメイクをしていると思いますので、きちんとオフしましょう。

どんなにバッチリメイクをしても、素肌が綺麗だとお化粧も映えます。

十分な睡眠をとる

お肌トラブルの一番の原因は、”乾燥”です。

”乾燥”を改善するためには、十分な睡眠をとることだと聞いたことがあります。

午後10時から午前2時までは、お肌のゴールデンタイムとも呼ばれ、体の中から成長ホルモンが分泌されるので、細胞の若返り効果抜群の時間になっているのです。

この時間に睡眠をとることは、なかなかキャバ嬢にとっては難しいことです。

そんなときには、普段から乾燥を防ぐ保湿成分の配合されている乳液やクリームなどを、お休みの前にたっぷり塗り、十分な睡眠をとることをオススメします。

アルコールはほどほどが一番お肌にいい

お客様に勧められたり、売り上げのために頑張ってたくさんお酒を飲むこともよくあります。

アルコールが体の中に入ると体の水分を吸収してしまうので、お肌の乾燥した状態がさらに進んでしまうそうです。

お肌の乾燥を防ぐためには、アルコールはほどほどが一番いいみたいです!

食べてすぐ寝ない

仕事が終わった後、食事を摂った場合、寝るまで2時間〜3時間空けてから寝るようにしましょう。

私は、仕事後に食事を取ることが多かったので、気をつけていました。

キャバ友達のAちゃんは、すごくスタイルが良くて、「何かしているの?」と聞いたら、「仕事終わりには、お腹が空いていても絶対に何も食べない」と言っていました。

その代わり、出勤前にたくさん食べるそうです。

半身浴で温まる

半身浴を必ずしているというキャストが多かったです。

デトックス効果があり、代謝を促進させる効果があるそうです。

また、湯船に浸かるということは、リラックス効果もあるので、私も半身浴は今でもよくしています。

空いた時間にはジムに通う

体型を維持する、またダイエットをするためにジムに通うのもオススメです。

自分に無理のない範囲で綺麗に見える努力をしましょう。

 

※個人の意見ですので、あくまで参考程度にお願いします。

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑